菩薩グループがやすらぎホーム入居者に散髪のサービスを実施

09/12/2017

12月9日、サンパウロ市ビラ・マリアナ区に所在する日教寺直属の菩薩グループのボランティアの方々がサンパウロ日伯援護協会の傘下施設のやすらぎホームを慰問されました。

6名のボランティアは入居者のために、パイナップル、メロン、スイカ、パパイヤ、オレンジ、りんご等の果物と衣類、衛生用品、お菓子のクリスマスプレゼントを持参され、そして、入居されている8名の方々を無料で散髪していただきました。

入居者に楽しみを与え、品位を保たせる、このような菩薩グループの慈善活動は20年以上続いています。

 


シェア: