援協デイサービスセンター、クリスマスバザーを実施

26/11/2018

サンパウロ市リベルダーデ区に所在する援協デイサービスセンターにて、サンパウロ日伯援護協会の福祉部主催のクリスマスバザーが11月26日(月)から5日間に亘って開催されました。

デイサービスセンターが無料で提供している折り紙、工芸品、編み物、かぎ針編みなどの教室で作られた日用品や工芸品などが販売され、さらには当センターに寄贈された日用品も販売されました。福祉部のバザーは年に三回(5月、7月と11月)行われており、当イベントで得た全ての売り上げは援協デイサービスセンターの活動資金に充てられます。

 


シェア: